次回の京都アートビレッジは未定です

【重要なお知らせ】

7月25日以降のすべての日程において京都アートビレッジは一旦中止とさせていただきます。

7月25日以降の開催に関して万全の対策を講じて再開予定でしたが現時点で安心、安全にイベントを開催することが困難であるため7月25日以降のすべての日程において京都アートビレッジは一旦中止とさせていただきます。

感染者が増加傾向にあり7月22日より実施されるGoToトラベルキャンペーンによるリスクの増加演劇での集団感染の報道など日々変化する情勢の中感染対策についても専門家や国、自治体の方針が定まらない状況で正解が見当たらないというのが正直なところです。

会場の特性上、通常時には1日約2万人の方が通行され通行される方全員にマスク着用していただくこともできないこともあり毎日頭を悩ませておりました。

出展者の方からは
「再開を楽しみにしています。」
「他のイベントが中止になる中、開催できて嬉しいです。」
「協力できることがあれば言ってください。」
など暖かいお言葉を頂戴することが多くこの数か月間私も可能な限り開催できる方向で会場との打ち合わせや感染対策や感染状況について学んできましたが現段階で効果的な対策や指針、科学的根拠が乱立しており、正解が導き出せませんでした。

いちばん恐れているのは万が一お客様、通行されるの中に感染者が含まれていた場合出展者様やお客様、会場に対して命の危険が及ぶ可能性があること2週間の待機などお仕事や日常生活に大きな影響を与えてしまう恐れがあること報道などにより犯人さがしや一部の方からのご批判などを受けてしまうことなどそれぞれの立場の方が攻撃し合う状況は誰もが望まない結果だと思います。

安心 安全の確保ができた状況で再開したいので現在予約していただいている日程を一度すべてキャンセルさせていただき安心 安全の確保ができた際に再開させていただきたいと考えております。

京都アートビレッジはアートを通じて多様な価値観が認めあえるそんな理想を掲げて運営して参りました。

回を重ねるごとに共感してくださる方や応援してくださる方に支えられて100回以上開催することができました。

本当に感謝しかありません。

コロナという共通の問題に対してもお互いの立場を思いやり理解する努力を忘れず感謝と尊重の想いを持って乗り越えて行きたいと考えております。

イベントという形ではすぐにお力になれることは難しいかもしれませんがツイッターなどでご協力できることがありましたら喜んで協力させていただきますのでご相談いただければと思います。

皆様のご健康をお祈りしております。


注意事項
2019年8月からのイベント開催時間が11:00~18:00になります。

入場は無料◎気に入った作品があればもちろん購入できます。普段目にする機会が少ない目の前で作品が描かれるライブペントも迫力満点。

開催日を確認


京都アートビレッジでは出展アーティストを募集しています。オリジナルであれば自由なジャンルでご参加いただけます。

出展する


開催場所は1日に2万人以上が通行する京都の地下街ゼスト御池。たくさんの人に作品を見て頂くとができます。

アクセスはこちら



2019年3月で90回目を迎えた京都アートビレッジ

2019年3月17日(日)の京都アートビレッジは90回スペシャル!!
豪華なクリエイターさんが多数ご出展されました。
メモリアル動画公開!
参加された方も当日いけなかった方も豪華出展者の感動を感じてください♪

VOL.90回の出展者を詳しく見る


アートと触れ合う京都アートビレッジ

普段アートに接する機会の少ない一般の方たちにも気軽にアートに触れてもらい、アートを身近に感じてもらうことを
目的とするアートイベントです。
最大の魅力は、「アーティスト本人と直接触れ合える」ということ。アーティストとの交流を深め、アートの魅力を肌で感じて下さい。

詳しく見る