次回の京都アートビレッジは第93回 2019年6月16日の日曜日

第90回京都アートビレッジ〜スペシャル〜

開催概要
[開催日]2019年3月17日(日)
[開催時間]10:00 ~ 18:00
[会 場]Zest御池地下街 河原町広場
[申し込み締め切り]全ブース完売

出展者紹介

※順不同


KENTOO

石川県を拠点にイラスト制作、キャラクターデザインなど幅広く活動。DO THE POP!をテーマにロックテイスト、アメリカンなイラストを手掛ける。



GODTAIL

業界歴20年。デザインや映像を制作する会社、株式会社GODTAILの代表取締役
代表作品、アクマのバターコーン、チキンラーメンの映像を制作。



JAIBON

大阪在住フリーランスイラストレーター。
“DARK”で”ROCK”で”POP”で”CUTE”をテーマにオリジナルイラストレーションを展開。



みぞぐちともや

シンプルなのにインパクトがある、ちょっぴり笑えるシュールなイラストを描いています。



KYOH8ER

グラフィティカルチャー, ロウブロウアートに影響を受けた絵を製作するグラフィックアーティスト



kis art works

様々な作風でアーティストや企業へデザインを提供。創作にも注力し多岐に渡り活動を展開中。



NONNKI

その姿はイラストレーターと呼ぶには遠く、インパクトドライバーと腰袋を巻いた土方の風貌である。



silsil(シルシル)

女性の心世界を表現するアーティスト
女性を中心に静物などの作品も発表
ライブアートでは日本チャンピオンにも輝き、瞬間の連続で生み出す絵が特徴的



原良輔

筆一本で、細密な線のモノクロ画を描いています。
黒と白のみで彩られた世界を是非。



てりィ’S Factory

少し毒を感じるようなイラスト、キャラクターデザインを得意としていまス。



舞夢

関西出身イラストレーター舞夢が色んな動物やガールズイラスト雑貨を作ってます。



御歌頭

戦国武将を中心に動物・自然を題材に書を書くように命を描く墨絵師
墨に濃淡をつけない独自のスタイルを考案し白と黒のコントラストの美しさを追求する



飯田 愛

岐阜県在住。
ターコイズブルーを用いた、少女と動物の絵を描いています。



yUneshi

関西中心に活動してるイラストレーター。黒を基調にとしたキャラクターイラストを得意としてます。物販、展示の他LIMITSでも活動中です。よろしくお願い致します。



ZIMMA

POP・ROCK・サイケデリックなテイストを描くイラストレーター。関西を中心に様々なイベントで活動



プラネ

POP&PUNK 絵描き。妄想ゲームズ☆様の代表作ダブルナインのイラスト担当。



巧-TAKUMI

墨絵、墨の表現にインスパイアされた絵を描いてます。
主な案件は、音楽、アパレル関係のグッズデザイン。ライブペイントなど。



Dsuke

アメコミチック、ポップなテイストを中心に、エロカッコイイ女子や、動物等のキャラクターを描いています。



nero

ロックでセクシーなイラストを描くのが好きな絵描きです!
ピアスやタトゥー(を描くの)好き。



Ciel -Accessory & Deco-



フリースタイルクリエイション

フリースタイルクリエイションも協賛参加させて頂きます!!
物販ブースにて、今回参加されているアーティスト様の、フリクリステッカーも一部販売します!
そして、フリクリよりピックアップ作家様も招待していますので、是非お楽しみに♪